投稿日:

仮設工事をやっていてよかった瞬間3選

こんにちは!埼玉県所沢市、及び狭山市を拠点とし、仮設工事を行っている合同会社泉仮設工業です。
弊社で行っている仮設工事ですが、さまざまな形で社会に貢献する、とても意義深いものです。
今回は、その中でも特に「やりがいを感じる」「やっていてよかった!」と思う事について3つご紹介させていただきます!

社会に貢献する工事

仮設足場は、足場の名前が示す通り工事をするときに作業員の足元を支えるものです。
作業が終われば撤去されてしまうものとはいえ、足場がなければほとんどの建設工事はできません。
仮設足場が組まれる建物は、多岐に渡ります。
普通の住宅から高層ビルまで、それこそほぼ全ての建物は、建設の際に仮設足場が組まれているといっても過言ではありません。
直接建物を作る工事ではありませんが、仮設工事は街づくりに大きく貢献する工事なのです。

さまざまな要望に応えること

ご説明した通り、仮設工事はさまざまな建設に必要な工事です。
なので、お客様からの要望も多岐に渡ります。
現場の状況もさまざまですので、そういったものに臨機応変に対応しなければなりません。
たとえ工事中でも、近隣のみなさまに整然とした印象を与えるように心を砕いています。
「多くの要望やこだわりに応えつつ、納得のいく施工を行う」ということは難しいことですが、そのぶん作業が終わった際には大きな達成感を得ることができます。

人々の暮らしを支えること

仮設工事は人々の暮らしを作る、と言っても過言ではありません。
建設業がなければ、家はもちろん普段利用しているさまざまな施設も建てることができません。
家づくり・街づくりを通じて、日々の暮らしの基礎を支えるのが仮設工事なのです。
建物として形が残る工事にはある種の分かりやすさがあると思いますが、仮設工事のやりがいはそれをアシストするという点に尽きます。
アシストする仕事のやりがいは、実際にやってみて初めて分かるものといえるのかもしれません。

【求人】泉仮設工業では新規スタッフを募集中!

弊社では、学歴・経験関係なく仮設工事で働きたい方を募集しております。
未経験の方に対しては万全の体制を整え、一人前の職人になれるようサポートをします。
弊社で仮設足場や仮設工事のやりがい・達成感を感じながら、スキルアップしてみませんか?
お気軽に採用情報ページからご応募ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

合同会社 泉仮設工業
〒359-0007 埼玉県所沢市北岩岡421-1
電話:04-2941-4935
携帯番号:090-4016-7103
FAX:04-2941-4936

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

色塗りました

色塗りました

トラック新車導入しました

トラック新車導入しました

梅雨ですね…

梅雨ですね…

日曜日も仕事です…体に気をつけて‼️ 足場組み立て中 …