投稿日:

仮設工事業ってどんな仕事?

こんにちは!合同会社泉仮設工業です。
弊社は埼玉県狭山市や埼玉県所沢市をはじめ、関東全域で仮設工事や足場工事を手掛けております。
足場工事と聞いてもピンとこない方もいらっしゃるのではないでしょうか。
今回は、仮設工事業の仕事内容について解説いたします。
鳶職人に興味がある方は必見です!

足場工事とは?

鳶職人
はじめに、弊社が行っている仮設工事の足場組みについてご説明いたします。
仮設足場工事とは、マンション・ビル・商業施設・学校といった建物の建設に必要な足場を組み立てる仕事です。
低層の施工もありますが、基本的に高所での作業になるので、なにより大切なのは安全確認です。
弊社ではスタッフ同士チーム一丸となって、業務の安全確認に尽力しております。

泉仮設工業が扱う足場

1.枠組足場

「枠組足場」は最もメジャーな足場で、建設現場で見かけることが多い足場です。
高い強度と優れた安全性が自慢の足場で、階段枠や鋼製布板など8つの基本部材を組み合わせてつくります。

2.くさび緊結式足場

次に紹介する「くさび緊結式足場」には2種類あります。
「くさび緊結式本足場」と「くさび緊結式一側足場」です。
くさび緊結式本足場は、中層以上の大きい建設現場で、枠組足場と同じくらいの強度を保てる仮設足場のことを指します。
高層の現場でも使われるため、墜落防止の防護ネットと内側・外側それぞれに手すりの設置が必要になります。
そして、くさび緊結式一側足場は連結力が強く、安全性に優れているのが特徴の足場です。
早く組み立てられてコンパクトなので、スペースが狭く足場を設けづらい現場で使用されます。

弊社では、上記のような足場の組み立てと解体を行っております。
はじめは分からないことが多いと思いますが、先輩スタッフのもとで着実に技術を身につけられる仕事ですよ。
専門的な知識も学べるので、やりがいを感じていただけるでしょう。

【求人】鳶職人として働きませんか?

履歴書とボールペンと本
泉仮設工業では、足場工事の現場で一緒に働くスタッフを募集しています。
弊社の自慢はチームワークの良さです。
和気あいあいとした風通しのいい職場なので、未経験の方も伸び伸びと技術を磨けますよ!
経験者の方は、能力に応じて優遇いたします。
仮設・足場工事の現場に興味のある方からのご応募お待ちしております!

仮設工事のご依頼はございませんか?

合同会社泉仮設工業は、仮設足場工事の設計から施工までを一貫して対応できるのが強みです。
創業以来、培ってきた技術と知識を駆使して、高品質な仮設工事をご提供いたします。
ご依頼・ご相談がございましたら、ぜひお問い合わせページからご連絡ください!
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

合同会社 泉仮設工業
〒359-0007 埼玉県所沢市北岩岡421-1
電話:04-2941-4935
FAX:04-2941-4936
【営業電話お断り】

この記事を書いた人

カテゴリー